【DIY】スパンコールきらきらテーブルナンバー

今日はスパンコールできらきらしてるテーブルナンバーをご紹介いたします!

image

材料は今回も百円ショップでゲットできるものばかりです。

———必要な材料・道具———
DSC_1098

・はさみ
・糸でつながってるスパンコール
・厚紙
・セロハンテープ
・手芸用ボンド

【STEP1】
image

パソコンでお好みのフォントで数字を2つ書いてプリントアウトします。

 

 

【STEP2】

image

image

数字を切り取ります。

 

 

【STEP3】

image

厚紙に数字をはって数字型に切り取ります。一枚は裏返しにして箱型の数字を作れるようにしておきます。

 

 

【STEP4】

image

 

数字が箱型になるように厚みを作ります。

フォントの文字の太さに合せて数字の厚みを作るとバランスよくなります。

 

 

【STEP5】

image

 

 

箱型になるようにセロハンテープで形作っていくとイニシャルオブジェのようになります!

 

 

【STEP6】

image

つながってるスパンコールの先をセロハンテープで留めてぐるぐる数字に巻いていきます。

image

始めの一列めはボンドで留めて巻いていくと固定されて巻きやすいです。

なるべく、前の列に重なりめで巻くときれいに巻けます。並べて巻くと後から下地が見えるので重なりめのほうが仕上がりがきれいです。

 

image

 

こんな感じになったら出来上がりです。

細かい部分や巻けない部分もあるので、短めに切ったスパンコールを貼り付けていくときれいに出来ます。

 

いかがでしょうか??

巻いていく作業がこんなんでいいのかな!?って感じになりますが、割と適当に巻いても仕上がりはきれいに見えます!!

簡単なのでぜひトライしてみてください!!!

広告

【DIY】オンブレテーブルナンバーのつくり方

オンブレテーブルナンバーのつくり方

最近、オンブレ(グラデーション)が流行ってますよね!
テーブルナンバーでも作るとカワイイし、すべてのテーブルのものを作っても一時間もかからないし、テーブルに彩りを加えられるのでぜひ挑戦してみてください!

———必要な道具・材料———
必要なもの
・水彩絵の具(最近100均とかで売ってますよね!)
・筆
・フレーム(各テーブル用のもの)
・カード
・ハートの形のパンチ
・両面テープ(なんかフワフワしたのが付いてるテープだと浮きでてカワイイ)

【STEP1】色を作る!
オンブレテーブルナンバーのつくり方
では、まず始めに小さいパレットにあなたのパーティのテーマカラーに合う色を混ぜ始めます。
もしかしたら、全部のテーブルナンバーを作るのに、もうちょっと多めに絵の具を使いたいと思うと思います。
同じ色を何度も作るのは難しいかもしれません。

【STEP2】色を塗り始める!
オンブレテーブルナンバーのつくり方
次に、色を塗り始めます!
まずは筆に多めに絵の具をとり、色の濃淡をつけて塗ります。
色を薄くしたいときは少し水を足すと薄くなります。
うまくできたら、乾かしておきます。

【STEP3】紙をパンチして貼る!
オンブレテーブルナンバーのつくり方
オンブレテーブルナンバーのつくり方
塗った紙の端っこを切り取って、ハートのパンチを使ってハートを作っていきます。
ものさしを使って、フレームの大きさを測り、フレームの大きさに鉛筆で小さい印をつけておきます。
ハートに両面テープを使ってくっつけていきます。
ちゃんと、オンブレになっているか確認しながら、上から薄い色~濃い色になるように貼っていきましょう。

【STEP4】数字を塗る!
オンブレハートテーブルナンバーのつくり方
真ん中に数字を下書きして、黒の絵の具で塗っていきます。
自信がなければ、プリンターでプリントアウトしたものにハートを貼ってもOK!!

できあがりー!!

席札と合せて作ってもかわいいですね!!!

いかがでしょうか。
これからも、「オンブレ」グッズはやりそうです☆

参考ページ

http://beinspiredbride.com/2014/10/07/diy-ombre-artwork-table-numbers/

【DIY】ビッグペーパーフラワー

今回は最近はやりの大きなペーパーフラワーをDIY!!!
かわいいけど、どうやって作るのかナゾでした…。
そこで、Nataさんがペーパーフラワーの作り方をシェアしてくれています!
Nataさんの記事(wedding this morning)も素敵な写真ばかりなのでぜひチェックしてみてください!

——–必要な道具・材料——–

☆フローラテープ1巻き

 

☆紙巻ワイヤー18ゲージのもの6本

 

☆花びら用のダブル(裏と表それぞれ色がついているもの)のクレープペーパー4枚(125センチ×25センチのものを使用しています)
☆葉とガクと茎ようの緑のダブルのクレープペーパー1枚

クレープペーパー(ダブル)
価格:291円(税込、送料別)

 

☆六角形のんじゃない、握るところが丸い鉛筆
☆工作用ボンド
☆クレープペーパー用のテンプレート(マーサ・スチュワートからダウンロード!)
• ドロップ型の花びら型3枚
• ハート型の花びら型8枚
• 葉型の型2枚
• 額の型1枚

 

【STEP1】花びらを切る!

ドロップ型のものは6枚くらい、ハート型のは16枚くらい作りましょう!

!!重要!!
クレープペーパーはデコボコで切るときにとてもゆがみやすいので、表面に気をつけながら切りましょう!


図のように二枚重ねたクレープペーパーに型をホッチキス留めして型に沿って切っていきます。
三枚以上だとキレイに切れなくなっちゃうので、二枚がベスト!!


これを繰り返します。。
がんばれ!!

 

【STEP2】葉っぱとガクを切る!
STEP1と同様に葉っぱとガクを緑のクレープペーパーを切って作ります。
葉っぱは3枚、ガクは1枚でOK。

 

【STEP3】茎を作る!

紙巻ワイヤー3本をフローラテープで巻いていきます。

 

【STEP4】花びらを作る!

花びらを真ん中から外側に向かって両手でちょっと伸ばします。
これで花びらのカーブを形作っていきます。


花びらの端っこを鉛筆にクルっと巻いて外側に反り返らせます。

 

【STEP5】つぼみを作る!

ティアドロップ型の花びらを一枚とって、STEP3で作った茎に巻き、フローラテープで留め、ティアドロップ型のものを全部巻いていきます。

 

【STEP6】花を作る!(外側)

ハート型の花びらも同じ要領で巻いていきます。

 

【STEP7】茎と葉っぱを作る!

紙巻ワイヤーのまとめていない残り3本をそれぞれ緑のクレープペーパーでボンドを使って巻いていきます。
巻き終わったら、葉っぱと巻いたワイヤーをボンドでくっつけたものを作ります。

 

【STEP8】ガクをくっつける!

ガクを花の付け根にフローラテープでしっかり巻きつけます。


こんな感じ。。
フローラテープが出てるところは全部余った緑のクレープペーパで覆っちゃいましょう。

…なんかできてきた!!!

 

【STEP9】葉っぱの茎を花の茎にくっつける!

葉っぱの茎を花の茎にボンドでくっつけます。
このときバインダークリップを使って乾くまで挟んでおくと、うまくくっつくみたいです!!

くっついたら完成!!!
少し時間はかかりますが、かわいくてオシャレなウェディングパーティを演出できます!
クレープペーパーを変えればいろいろアレンジできますね!
それに、このお花は枯れないのでずっと飾っておけます!!
ぜひトライしてみてください!!

参考ページ:DIY: GIANT PAPER ROSE FLOWER
HANDMADE PAPER FLOWER WEDDING: NATA + JESS
MARTHA STEWART|CREPE PAPER ROSE

【DIY】ストリングハート☆

今回はウェディングパーティのWELCOME SPACEにもってこいのストリングハートをご紹介します。
簡単かつオシャレに仕上がります!
ぜひトライしてみてください。

——–必要な道具・材料——–

☆木製の板:大きいとインパクトが増します!
☆糸:画像のもはホームセンターなどで手に入るピンクネオンの細いヒモを利用しています。
   どんな糸やヒモでも大丈夫!毛糸とかでもいいかも!!!
☆クギ一箱と金づち:糸がすりぬけちゃわないよう頭(?)がしっかりしているクギを選びましょう!
☆木製の板をペイントする塗料   
☆ハートの下書きをする紙

——————————–

【STEP1】
まずは、木製の板をペイント。
画像のものは茶色でペイントしていますが、ヒモの色に合せて好きな色でコーディネイトして塗ってみましょう。

【STEP2】
ペイントが乾いたら紙を上から張って、ハートの下書きをしましょう
ここでハートの形が決まります!

【STEP3】
STEP3
ついに金づちの出番です!
紙に書いたハートの下書きに沿ってクギを打ち込んでいきます。
画像のものは約2.5センチくらいの間隔で打っています。

【STEP4】
クギを全部打ち終わったら、下書きした紙は取り除いて捨てちゃいましょう。

【STEP5】
STEP5
ここからが一番楽しいところです!
ヒモをとりだします。
クギの内のひとつの頭に結び付けて、他のクギの頭にもどんどん引っ掛けていきます。
「こうしなければならない」というのは無いのでお好みで模様を作ってみましょう。
画像のものは、ヒモでハートの縁取りをしています。
よりハッキリしてみえますね。
満足したところで、出来上がりです!!

STEP5

トータルで3500円くらいで出来るようです。
一番コストが高かったのが木製の板の部分。
数時間で作れるので(乾かすのに時間かかるよね。)、ぜひあなたのWELCOME SPACEにも!
ヒモに写真などを引っ掛けても素敵ですね!!

参考ページ:http://greenweddingshoes.com/diy-string-heart/

【DIY】マスキングテープ プロジェクト!@WEDDING

マスキングテーププロジェクト①

マスキングテープは海外で「WASHI TAPE」と呼ばれ、人気のようです。
海外ではどのように活用されているでしょうか?

まずは、カード!!!
上の写真のようなカードを作って結婚パーティなどの前に行われる、ブライダルシャワー(花嫁の親類や友人が結婚を祝うパーティのようなもの)の招待カードなどにアレンジしているようです。

マスキングテーププロジェクト②イニシャル こちらはWELCOME SPACEにかざると良さそうなイニシャル!!
300円均一のお店などで2個イチで売ってるイニシャルにテープを張るだけでおしゃれなイニシャルに!!

マスキングテープ③ノート ノートや鉛筆に貼って、GUESTBOOKにしてもいいかも!!!

マスキングテーププロジェクト④ケーキトッパー 特に人気があるのが、こちら!
ケーキトッパー用のガーメント。
かわいいのに簡単で、すぐできちゃうので、海外の花嫁には人気のよう。

マスキングテープ⑤ボトル こちらもほんとに簡単。
スプレーなどの塗料で色付けしたビンにマスキングテープを巻くだけ!!
柄を選べばいろんなバリエーションで作れそう。

マスキングテーププロジェクト⑥ライトカバー ライト・明かりがテーマのWEDDINGにはこちらがオススメ。
ライトカバーやキャンドルカバーをマスキングテープでコーティングすると、明かりにカラバリが生まれる!!

マスキングテーププロジェクト⑥アンブレラ 一番使えそうなのがこちら。
グラスマーカーの代わりにアンブレラ☆
支柱をつけた折り紙などの紙にマスキングテープを裂いて貼るだけ!
これで、お友達も自分のカクテルがわからなくなることが無くなります!
なによりキュート!

マスキングテーププロジェクト⑦ロゼット 今はやりのロゼットもなんとマスキングテープで出来ちゃいます!!!
マスキングテープだと簡単そう!!
丸くジャバラになるように折って…下にリボン風につけて…できあがり!!!
これなら、時間もそんなに掛からなさそうです。

マスキングテーププロジェクト⑦ウッドクリップ これも簡単なのに、とても使えそう。
100均などで売ってるウッドクリップにマスキングテープを貼るだけ。
エスコートカードを麻糸にこのクリップで留めるのもおしゃれでいいかも!

マスキングテーププロジェクト⑧タグ こちらも簡単すぎ!
シンプルなタグにマスキングテープを本当に貼るだけ。
ちょっとおしゃれに変わります。
結婚式・パーティのテーマカラーに合せて変えればオシャレかも。

マスキングテーププロジェクト⑨ゲストブック ゲストブックにも使えます。
定番のチェキで撮った写真をマスキングテープでメッセージに添えてもらえば、素敵なゲストブックの出来上がり☆

マスキングテーププロジェクト⑩マグネット こちらはなんと。。。
テープのように見えますが、マグネットになっています。
シート型のマグネットをテープの幅に切ってマスキングテープを貼り付けているだけ。
だけど、オシャレ。。

マスキングテーププロジェクト⑪コースター1マスキングテーププロジェクト⑫コースター2 こちらはどちらもコースター。
紙製のものやコルクのものにマスキングテープを貼るだけ。
お友達の好みやタイプに合せて変えてみるといいかも。

今DIYで流行のマスキングテープ、WEDDINGでもかなり使えそう!!!
特にロゼットやマグネットは簡単でかわいいし、目からウロコ!!!

ぜひトライしてみてください。

参考ページ:http://www.mywedding.com/articles/washi-tape-projects-for-weddings/