【TIPS】結婚式当日花嫁が持っておいた方がよい12つのもの

結婚式当日、絶対に必要なものがいくつかあります。
すぐに思いつくのは、リップ、携帯電話、あなたのママ(笑)などなど。
でも、そのほかにもあなたが思いつかないようなもので絶対にあった方がいいものがあります。
ストローやチョークをバッグの中に入れておこうなんて思いつきましたか?
これからご紹介する12つのものをバッグに忍ばせておけば、結婚式当日、災難が訪れたとしても、乗り越えられます!
絶対に準備しておきましょう♪

1. 透明のマニキュアトップコート
透明のトップコート、マニキュアは超使えます。
ストッキングの伝線を途中で止めたり、ほつれて取れかけのボタンの糸を応急処置的に固めておいたりできます。

2. ティッシュペーパー・ハンカチ
感動的な結婚式の途中には涙ぐんでしまう、涙を流してしまう瞬間もあります。
そんなとき、ササっと涙をぬぐえるティッシュペーパーが必要です。
白の純白のハンカチなら、素敵だし、言うことありませんね!

3. シリアルバー
一度、白いドレスの中に身を包んでしまうと、ゲストのお出迎えをしたり、あいさつをしたり大忙し。
ちょっとおなかが空いても、ちょっとつまむことも難しいので、覚えておきましょう。
小腹を満たす程度につまめるよう、シリアルバーを2、3本入れて飢えをしのぎましょう!

4. フェイクの結婚指輪
こんなことは起きてはならないのですが…万が一のときのために、簡単な安いものでいいので、結婚指輪を入れておくと安心です。

5. 靴擦れ用の絆創膏
かかとを締め付けたり、つま先がこすれたりするのを防いでくれます。

6. ストロー
ワイングラスに口をつけて、口紅が取れない花嫁さんはなかなかいません。
ストローを使えば口紅が取れにくいだけでなく、いつ写真を撮られてもOKなコンディションでいられます。

7. 安全ピン
何かあった時、ソーイングセットでいろいろ繕う暇はほとんどありません。
これから、バージンロードを歩こうというときに、ドレスに緊急事態が発生しても、安全ピンさえあれば応急処置ができます。

8. 両面テープ

両面テープは、胸が大きく開くドレスを着るとき、応急処置的に胸がガバガバしないように貼るのに、とても使えます。
特に、汗をかいてしまったときなどは貼り替えたほうがいいですね!
専用のドレステープというのもあるようです!

9. ミント
「ではお二人にキスをお願いしましょう!」
そんなとき、あなたの息を完璧にしておくために、ミントは必須です!
ガムではなく、ミントを必ず用意しておきましょう!

10. ヘアピン
これは、誰でも思いつくと思いますが、必要です。
しっかりヘアセットするために、多めに入れとくといいでしょう。

11. ヘアスプレー
これも、絶対必要なアイテムです。
小さいカンのものでいいので、入れておきましょう!

12. チョーク
ドレスのしみや汚れは、チョークでカバーできるって知ってました??
もし手に入るなら持っておいた方がいいですよ!

参考ページ

http://www.youandyourwedding.co.uk/planning/essentials/12-things-every-bride-should-have-on-her-wedding-day/20259.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中